電車内のベビーカー

電車内のベビーカー

電車内でベビーカーを使うのはアリかナシか?

そう言われると私はどちらとも答えにくいと思ってしまいます。

姪がまだ小さい頃、ベビーカーに乗せて電車に乗ったことが何度かあります。

空いている時間でさえ、なんだか嫌な顔をする人がいることに違和感を覚えました。

旦那と付き合っている頃、「公共の乗り物なんだから広げるべきではないだろうよ」と言われて反論したことがありました。

じゃあ、車いすの人も降りろってか?

それはおかしな話でしょうよ。

歩けない人は電車に乗ってはいけないのかしら?

いくらなんでもその意見はどうなのよと思い、言い負かしたことがあります。

ラッシュ時に乗るのは危険だからやめた方がいいと私も思います。

背の低い私が乗るのさえ危険な空間と化していますから、ベビーカーが邪魔とかいう訳ではなく、子どもも危険だし周りの人も危険です。

けれども、少々の混雑時や空いている時はそのままでもいいと思います。

子どもを連れて歩くというのは、子育てをした人にしか分からない苦労だと思います。

有り得ないほどの荷物があるので、抱っこやおんぶで移動は結構キツイです。

ベビーカーを畳むのも一苦労だし、子どもはジッとしている生き物ではありません。

ごく稀に偉そうにしているママさんを見掛けることがありますが、多くの場合は肩身の狭い思いをして乗っていることが多いです。

文句を言うならば、一度やってみるのが一番です。

どれだけ嫌な思いをするか、どれだけ大変かを知ってから議論するべきだと思います。

もしかしたら、「私だったら(俺だったら)タクシーを使う」なんてことを言う人もいるかもしれません。

でも、毎回使っていられますか?

出掛ける度にタクシーを使っていたら、家計は圧迫されるばかりです。

出掛けると言っても、遊びに行くだけではないでしょう。

人にはそれぞれ事情というものがあります。

だから、出掛けないという選択肢を取れないことの方が多いはずです。

しかし、ネットが主流の世界って本当に嫌ですよね?

こんなことで延々と議論しているのですから。

どうせなら、朝まで生テレビのように顔を晒して議論してみたらいかがでしょうか。

子どもを連れて歩くことを続けて経験してからが前提ですけどね。

保健師

野良猫との対決

うちの界隈では野良猫がたくさん住んでいます。私が確認しただけでも5匹です。多分もっといると思います。子どもやかみさんが私の知らない野良猫を知っているので。

もしかしたら、首輪をしてないだけでどこかの飼い猫の可能性もありますが、傍から見たら野良猫も飼い猫も同じです。うちの庭に不法侵入してくる迷惑な猫にかわりありませんから(笑)

ただ進入するだけならよいです。そのまま去ってくれれば。そうではなく、色々と悪さをするもんですからね、黙ってはいられません。

一番困るのは、マーキングをすることです。庭にある柱にいっつもおしっこをかけていくのです。強烈な匂いがするので非常に嫌いです。

そしてこのマーキング、とうとう一番やってもらっては困る場所にもやってくれました。私のバイクカバーです。

春から夏にかけて私はバイクに頻繁に乗るので、すぐに乗りやすいようにガレージから庭に出しておきます。毎年そのようにしてバイクを庭に出しておいたのですが、今年からバイクカバーをかけるようになりました。そしたらカバーにマーキングされてしまったのです。

カバーをかけていなかったときは野良猫は寄り付かなかったのにどうして…… ガソリンやオイルの匂いがカバーで遮られたからなのか、それともカバーに猫をひきつける何かがあったのか。

とにかくカバーは強烈な匂いのお陰で使う気にならなくなってしまいました。カバーは2万円もしたんですよ! もう最悪です(泣)

このバイクカバーにマーキング事件を切欠に、とうとう野良猫対策を行なうことを決意。ホームセンターに行き野良猫撃退グッツを購入しました。

猫避けのプラスチック剣山。これを猫の侵入経路の1つである物置の上に設置しました。これで屋根をつたって庭に侵入してくることはなくなるでしょう。

庭の柵には、目の細かいシートを張り巡らせました。柵の間からの侵入をシャットアウト。

庭の入り口付近は隙間の防ぎようがないので、猫の嫌がる匂いがするアイテム。そして猫の形をした人形。これは目が光ることで他の猫が軽快して近づかないのだそうです。

極めつけは、センサー反応式のスポットライト。猫が庭に侵入したら点灯。進入をはたした野良猫も、これでびっくりして去っていくことでしょう。

かなり投資して行なった猫対策。これでもう大丈夫でしょう。設置して3日ほどたちましたが、野良猫の侵入痕跡はいまのところありません。

どうだ、参ったか!(笑)